• ホーム
  • 中学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・一般の方へ

お知らせ


Imagine Cup 2018日本予選大会
    鳥羽商船高等専門学校(ezaki-lab)が優秀賞受賞、世界大会へ


 世界最大級の学生ITコンテストである「Imagine Cup 2018日本予選大会決勝」が、大崎ブライトコアホールにおいて4月16日(月)に開催されました。「Imagine Cup」は、Microsoft主催の世界的な学生向けITコンテストで、2003年の開始以来、190を超える国から延べ200万人以上が参加しています。
 Imagine Cup 2018 日本予選では、AI、MR、Big Data解析などの最先端技術を用いた作品が多く集まり、全国の大学・高専の中から10チームがImagine Cup日本予選大会決勝へと進出しました。
 選考の結果、鳥羽商船高等専門学校の5年生のチーム「ezaki-lab」が優秀賞を受賞し、7月にシアトルで行われる世界大会への出場が決定しました。




優秀賞を受賞した鳥羽商船高等専門学校の「ezaki-lab」


マダイやアジなどへの完全自動給餌システムについて発表する「ezaki-lab」の学生


.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る