機構からのお知らせ(平成27年3月2日)

「文部科学省大学間連携共同教育推進事業KOSEN発“イノベーティブ・ジャパン”プロジェクト主催「2014年度社会実装コンテスト最終報告会」が開催されます。




 文部科学省大学間連携共同教育推進事業KOSEN発“イノベーティブ・ジャパン”プロジェクト主催「2014年度社会実装コンテスト最終報告会」が3月6日(金)、7日(土)に東京高専で開催されます。

 本プロジェクトは、7つの国立高専とステークホルダーである日本工学教育協会、八王子商工会議所の連携チームにより、「KOSEN発“イノベーティブ・ジャパン”プロジェクト」として、平成24年度から5年間、文部科学省に大学間連携共同教育推進事業に選定されました。

 このたび実施される最終報告会では、函館高専、一関高専、小山高専、東京高専、長野高専、沼津高専、舞鶴高専、和歌山高専、阿南高専、熊本高専、沖縄高専より38チーム61名の学生が社会と関わりながら様々な課題解決にどのように取り組んだのか、その企画・開発・社会実装の過程とそこからの学びを重視して評価するコンテストとなります。

http://www.innovative-kosen.jp/ [外部リンク]
.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る