機構からのお知らせ(平成26年12月24日)

京都フォーラム~ アジアの技術者教育機関のリーダー会議 ~
   を開催



 国立高等専門学校機構は,国立高専の国際交流・協力を促進するために,現在8カ国19大学等と協定を締結しています。
 平成26年12月10日から12日までの3日間,アジアの技術者教育機関のトップや幹部が一堂に会し、今後のアジア社会をリードしていく指導的技術者を養成していくための方策等について基本的な議論を行い,今後の交流協力の深化と国際場裏での教育改革に資することを目的とし「京都フォーラム」を開催しました。冒頭,前川文部科学審議官,門川京都市長から来賓挨拶をいただき,また福井高専出身の福野泰介株式会社jig.jp代表取締役社長と日下部治茨城高専校長が基調講演を行いました。

 この会合には,海外より6カ国14機関より21名の参加があり,各機関が実施している国際交流,国際化教育に関する共有を図りました。次に,マルチな関係での交流の在り方につて議論を行い,最後にこれからの進むべき方向性について確認文書を作成し全ての参加機関より承認を得ました。

【写真】

※画像をクリックすると拡大します[JPG]

前川喜平文部科学審議官による来賓挨拶
前川喜平文部科学審議官による来賓挨拶
参加者の集合写真
参加者の集合写真
議論の様子 1
議論の様子 1
議論の様子 2
議論の様子 2

.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る