機構からのお知らせ(平成26年10月28日)

「高専女子フォーラム」(東海北陸地区及び北海道地区)を開催しました



 国立高等専門学校機構は、平成26年度高専女子フォーラムを東海北陸地区(平成26年8月25日(月)於:富山国際会議場 代表幹事校:富山高等専門学校)及び北海道地区(平成26年9月6日(土)於:北海道大学学術交流会館 代表幹事校:釧路工業高等専門学校)において開催いたしました。

 「高専女子フォーラム」は、高専女子学生の実力を社会へ向け発信することを目的としたプロジェクト「全国の高専女子学生の連携による高専女子ブランド発信」事業の一環として、平成23年度から2年間にわたり開催した「全国高専女子フォーラム」を継承したもので、平成25年度から3カ年にわたり全国8地区で開催するものです。高専女子学生のキャリア教育の意識醸成や、科学技術分野における女性技術者の活躍促進について、企業と高専関係者が交流を通してともに考えることを目的としています。今回のフォーラムは、平成25年度の3地区(関東信越地区、近畿地区、四国地区)に続いての開催となりました。

 フォーラムでは、両地区ともに代表幹事校校長等からの挨拶において、高専女子学生のキャリア形成支援及び社会に向けた高専の魅力を発信し、本フォーラムを通じて高専女子学生自身のさらなる成長や企業関係者との交流を深める機会として期待し、激励する言葉がありました。また、高専女子学生達の技術者・研究者としての将来を期待する言葉が述べられました。

 今回のフォーラムのうち、企業関係者からのプレゼンテーションでは、企業内での男女共同参画の取組などについて情報が提供され、積極的に質問を投げかける高専女子学生や教員の姿も多く見られました。

 また、高専女子学生によるプレゼンテーションでは、高専の教育・研究活動・学校生活などをテーマにポスター発表が行われ、企業関係者に高専女子学生のポテンシャルの高さをアピールしました。

 フォーラムには、女子中学生・保護者も訪れ、企業関係者をはじめとした多くの参加者があり、将来女性技術者を目指す高専女子学生の活躍に対する期待や「高専女子ブランド」への関心の高さがうかがえるものとなりました。

 今後、高専機構主催の高専女子フォーラムは、平成26年度に中国地区(平成26年12月20日(土))、平成27年度に東北地区、九州沖縄地区で開催が予定されており、また、近畿地区7高専が主催する高専女子フォーラムも本年12月23日(火・祝)に開催が予定されております。

高専女子フォーラムHP: http://www.kosen-k.go.jp/kosengirl/jyoshi-forum/


【東海北陸地区】
東海北陸地区・富山高専石原校長の開会挨拶 女子中学生へ説明する高専女子学生
東海北陸地区・富山高専石原校長の開会挨拶
女子中学生へ説明する高専女子学生

高専女子学生の企業の方への発表の様子

高専女子学生の企業の方への発表の様子



【北海道地区】
北海道地区・釧路高専岸校長の開会挨拶 企業の方によるポスタープレゼンテーション
北海道地区・釧路高専岸校長の開会挨拶
企業の方によるポスタープレゼンテーション

企業の方とコミュニケーションを取りながら発表

企業の方とコミュニケーションを取りながら発表

.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る