機構からのお知らせ(平成25年2月20日)

平成24年度海外インターンシッププログラム第2次日程(春季)事前研修を実施しました
-海外インターンシップ-





 今年度で第5回目となる本プログラムの第2次日程(春季)の事前研修は,平成25年1月28日・29日,国立オリンピック記念青少年総合センターで,国立18高専23名の応募者から選抜された14高専17名の派遣決定者を対象に,現地における実務研修を安全に支障なく遂行するために必要な情報・知識・心構えを学ぶことを目的として,実施されました。

 今回は,前年度から引き続いて受入れのご協力をいただく5社(5か国)をはじめとして,新たに前田建設工業株式会社(中国・香港),第1次日程(夏季)に引き続いて新たに台湾の事業所にて受入れていただくオーエスジー株式会社を含めた7社(7か国・地域)に派遣することになりました。

【事前研修の内容】 司会:青木悠祐 沼津高専助教
 ・「ビジネス体験談」 講師:折笠光子 新日鉄住金エンジニアリング(株)
CSR室長
 ・「社会人の素養,危機管理」講師:三好章一 機構本部国際交流室長
 ・「異文化コミュニケーション」講師:武田字浦 明石高専助教
 ・「英語プレゼンテーション演習」佐藤 司 鶴岡高専准教授 他教員全員
 ・「サバイバルイングリッシュ」講師:平成21年度・22年度派遣者2名
 ・「派遣者交流会」講師:青木悠祐 沼津高専助教
 ・「事前研修まとめ」講師:小竹 望 香川高専教授

 2日目の「事前研修まとめ」に続いて諸手続の説明があった後,受入協力企業による説明会を行いました。

 説明会に先立ち,高専機構木谷理事から主催者挨拶として,昨今の,海外における日本企業を取り巻く状況下で学生の受入れにご協力いただく参加企業に対し,深い感謝の言葉が述べられました。

 受入企業説明会は,企業本社の方々をお招きし,現地情報や研修プログラム等詳細を直接学生にご説明いただく貴重な機会であり,学生は真剣に説明を受けていました。

 3月3日または4日から,各国3週間の研修がスタートします。

【平成24年度海外インターンシッププログラム第2次日程(春季)】
No. 受入れ協力企業 派遣国・地域 派遣人数 派遣者所属高専
1 前田建設工業(株) 中国(香港) 岐阜,香川,北九州
2 東洋エンジニアリング(株) マレーシア 沼津,熊本
3 ツネイシホールディングス(株) フィリピン 八戸,仙台,広島商船
4 ヤマハ発動機(株) ベトナム 茨城,富山,新居浜
5 (株)小松製作所 インドネシア 沼津,久留米
6 TANAKAホールディングス(株) シンガポール 香川,高知
7 オーエスジー(株) 台湾 木更津,北九州


※画像をクリックすると拡大します[JPG]
講義の様子 講義の様子
 
派遣者交流会 派遣者交流会
 
英語プレゼンテーション 英語プレゼンテーション
 
受入れ企業の説明会 受入れ企業の説明会
 

.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る