機構からのお知らせ(平成25年1月28日)

哀悼

アルジェリアの天然ガス関連施設で起きた人質事件では、多数の犠牲者を出す大変痛ましい事件となりました。
犠牲者の中には、複数の高専卒業生が含まれておりました。
異国で活躍する優秀な高専卒業生を失い、悲しみに耐えません。
ここに、謹んでご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご生前のご活躍を偲び哀悼の意を表します。


                         平成25年1月28日
                          国立高等専門学校機構理事長 小畑 秀文



.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る