機構からのお知らせ(平成24年11月2日)

高専制度創設50周年記念
全国高専第23回プログラミングコンテストが開催されました



 全国高等専門学校第23回プログラミングコンテスト(主催:一般社団法人全国高等専門学校連合会、主管校:有明高専)が、10月13日(土)、14日(日)の2日間、大牟田文化会館を会場に「プロコンやるバイ! 元気にするバイ!」をキャッチフレーズとして、高専生が日頃の学習成果を活かし、情報処理技術におけるアイデアと実現を競う目的で開催され、2日間で中高生見学者を含めて約1200人もの来場者がありました。

 今年度は、サイコロの山から、コンピュータとデジカメ等の調査用機材を活用して、その山に埋もれているサイコロの個数を正確にしかも早く数える競技に加え課題、自由の3部門で実施されました。

 課題部門では「ICTでサポートする明るい少子高齢化社会」のテーマに沿った作品の21チーム、自由部門では自由なテーマで独創的な作品の20チーム、競技部門は「数えなサイ~Here are Dice!~」と題して58チームが本選に進み、プログラミング技術を競い合いました。(応募テーマ数(3部門で171)は過去最大)

 熱戦が展開された結果、課題部門では弓削商船高専の「healTeeth―歯みがきで輝く未来―」が、自由部門では香川高専(詫間)の「Top Balancer」が、競技部門では宇部高専の「常盤は賽を振らない」がそれぞれ文部科学大臣賞を受賞しました。

 また、プロコンの国際化への取り組みの一環として同時に開催された、第4回NAPROCK国際プログラミングコンテストでは、ベトナム、中国、モンゴルから3チームが参加して競い合った結果、競技部門では宇部高専がChampionを受賞したほか、海外の3チームが Special Prizeを受賞しました。

 なお、本選の様子や結果の詳細はhttp://www.procon.gr.jp/で閲覧できます。


※画像をクリックすると拡大します[JPG]
赤坂 連合会会長開会挨拶
赤坂 連合会会長開会挨拶
 
五十嵐理事 理事長挨拶(代行)
五十嵐理事 理事長挨拶(代行)
 
立居場 有明高専校長開会挨拶
立居場 有明高専校長開会挨拶
 
文科省 内藤専門教育課長来賓挨拶
文科省 内藤専門教育課長来賓挨拶
 
自由部門の様子
自由部門の様子
 
課題部門の様子
課題部門の様子
 
競技部門の様子
競技部門の様子
 
競技部門優勝の宇部高専
競技部門優勝の宇部高専
 
課題部門最優秀賞の弓削商船高専
課題部門最優秀賞の弓削商船高専
 
自由部門最優秀賞の香川高専(詫間)
自由部門最優秀賞の香川高専(詫間)
 

.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る