機構からのお知らせ(平成23年12月21日)

「科学・技術フェスタin京都」に「アイデア勝負!「高専ロボコン」in京都」と「高専ロボット教室」を出展しました!
~12月17日・18日開催(国立京都国際会館)~




 国の機関が協力して国民に広く最先端の科学・技術に触れる機会を提供するイベント「科学・技術フェスタin京都(内閣府・文部科学省等主催)」が12月17日・18日に国立京都国際会館で開催され、国立高専機構は「アイデア勝負!「高専ロボコン」in京都」と「高専ロボット教室~ロボットを操縦してみよう!~」を出展しました。
 出展したのは「高専ロボコン2011ロボ・ボウル」に出場した近畿地区4高専(舞鶴・明石・奈良・和歌山)と全国大会でアイデア賞を受賞した小山高専、技術賞を受賞した北九州高専のロボットと各高専の学生が独自に制作したロボットです。
 「アイデア勝負!「高専ロボコン」in京都」では、会場の天井が大会の時よりも低かったため、安全に配慮して能力全開でのデモを実施することはできませんでしたが、素早い2足歩行と迫力あるボール発射に来場くださったたくさんの観客の皆様から大きな拍手をいただきました。
 また、ロボコンのデモに続いて実施された「高専ロボット教室」にはたくさんの「ちいさな操縦者」が集まり、各高専の学生が制作した自慢のロボットを操縦したり、学生に質問したりして、大変盛り上がりました。
 国立高専機構のブースには、古川科学技術政策担当大臣と中川文部科学大臣も立ち寄ってくださり、激励いただきました。
 国立高専機構は、子どもたちにこうした科学・技術に触れる機会を今後も積極的に実施して参ります。

デモ風景
デモ風景

勢揃いした6高専のオフェンスロボット
勢揃いした6高専のオフェンスロボット

こっちへおいでよ スーパーザウルス君
こっちへおいでよ スーパーザウルス君

うまく箱をつかめるかな?
うまく箱をつかめるかな?

空き缶拾えるよ、やってみる?
空き缶拾えるよ、やってみる?

古川科学技術政策担当大臣との記念撮影
古川科学技術政策担当大臣との記念撮影

中川文部科学大臣へのボール発射実演
中川文部科学大臣へのボール発射実演



.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る