機構からのお知らせ(平成23年11月18日)

全国高等専門学校デザインコンペティション2011in北海道
(通称:デザコン)開催される




 全国高等専門学校デザインコンペティション(主催:高等専門学校連合会 主管校:釧路高専)が、11月12日(土)、13日(日)の2日間、釧路市観光国際交流センターを会場に開催され、今年度は34校が本選に出場し、4部門で総勢343人の高専生の創造力とチャレンジ精神が発揮されました。
 今回の大会では、『ひらく』をテーマとして、与えられた条件の下で、【環境】、【構造(橋梁)】、【空間】、【ものづくり】の4部門で設計等のプレゼンテーションや競技が行われ、地域の環境資源を利用した新しい住宅のあり方の提案、暮らしを支える構造物に多く用いられる片持ち構造物の新たなデザイン、地域との結びつきを大切にした新しい形のサテライトキャンパス、身近な素材である紙による新たな創作など、エコロジー、そして地域との共生の実現についての提案がなされました。
 9月の予選審査を通過した3部門の作品と本選のみの構造デザイン部門にエントリーした作品で競技が行われ、学生・指導教員・来賓・一般入場者を含め、2日間で約800名の参加者により盛り上がった大会となりました。
 最終日の閉会式では審査結果が発表され、環境部門の最優秀賞である文部科学大臣賞には明石高専の「デ木ボ木(デコボコ)」が、構造部門の最優秀賞である国土交通大臣賞には米子高専の「北の和」が輝きました。各賞の詳細は次のとおりです。


【表彰一覧】

◇ 環境デザインコンペティション部門
最優秀賞
文部科学大臣賞
明石高専 デ木ボ木(デコボコ)
優秀賞 舞鶴高専 -竹志(タケシ)-
優秀賞 徳山高専 灯篭の家(トウロウノイエ)
審査員特別賞 米子高専 しめり風ノ訪問者
審査員特別賞 呉高専 練家(ネリヤ)
-瀬戸内にたてるセルフビルドハウス-
◇ 構造デザインコンペティション部門
最優秀賞
国土交通大臣賞
米子高専 北の和
優秀賞 米子高専 月下美人
優秀賞 新居浜高専 Foxtail
日刊建設工業新聞社賞 松江高専 非力な長い腕
審査員特別賞 都城高専 霧島 ─Kirishima─
審査員特別賞 徳山高専 麒麟
◇ 空間デザインコンペティション部門
最優秀賞
北海道知事賞
明石高専 LAVARATORY ─local foothold─
優秀賞 豊田高専 壁を開いてみると
─地域と高専の交わりの場─
優秀賞 呉高専 島・こらぼ
-過疎の島と高専生-
審査員特別賞 米子高専 ひかりキャンパス-世界にひらく-
審査員特別賞 秋田高専 バスで行こう
◇ ものづくりコンペティション部門
最優秀賞
釧路市長賞
サレジオ高専 OPEN TREE
優秀賞 呉高専 Tongue Box
優秀賞 明石高専 KAIKAする楽器(カイカスルガッキ)
審査員特別賞 釧路高専 アイヌの楽器
審査員特別賞 明石高専 一年の中で


※画像をクリックすると拡大します[JPG]
開会式
開会式

環境デザイン部門
「地場産材を利用したセルフビルドハウス」のプレゼンテーション審査。
環境デザイン部門

空間デザイン 部門
「空間デザインプレゼンテーション風景」
空間デザイン 部門

ものづくり 部門
ものづくり部門のテーマは「紙で作る楽器」。
ものづくり 部門①





構造デザイン部門
耐荷性能試験。重りをつけて、強さを競います。
構造デザイン部門

表彰式「環境デザインコンペティション部門」
最優秀賞(文部科学大臣賞)明石高専
表彰式「環境デザインコンペティション部門」



.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る