株式会社ローソン 「夢を応援基金」(東日本大震災奨学金制度)について


 このたび、株式会社ローソン様におかれましては、被災地域の復興支援と日本経済の活性化を願い「元気になろう!日本」プロジェクトを始動し、その一環として、日本の将来を担う高校生等を支援する「夢を応援基金」(東日本大震災奨学金制度)を創設されました。
 この「夢を応援基金」(東日本大震災奨学金制度)により高校生等を支援されるにあたり、株式会社ローソン様(代表取締役社長兼CEO 新浪 剛史様)から、岩手県、宮城県、福島県の高等専門学校の学生にも奨学金を支給したいとの提案をいただきました。
 国立高等専門学校機構としては、この奨学金を活用させていただき、被災した地域の学生が、将来の日本経済の活性化を担う技術者となるよう力強くサポートして参りたいと考えております。
 株式会社ローソン様のご支援に深く感謝申し上げ、ここにお知らせします。





奨学金の名称   「夢を応援基金」(東日本大震災奨学金制度)
支援対象   一関工業高等専門学校、仙台高等専門学校及び
福島工業高等専門学校の学生のうち東日本大震災で
重大な被害を受けた1年生から3年生までの本科生
募集人数   10名(※奨学生の採用は23年度のみ)
支援金額   月額1人3万円(2011年度は9月から支給)
支給期間   最長7年。本科を卒業、又は専攻科を修了するまで。
(在学中に給付が開始された奨学生が大学に進学した場合は給付が継続されます)



▼ 関連ページ ▼

   → 株式会社ローソン「夢を応援基金」 [外部リンク]