機構からのお知らせ(平成23年1月25日)

トルコ・ボスポラス海峡横断鉄道トンネル建設工事現場で就業体験 -海外インターンシップ-


 国立高専機構主催の平成22年度第3回海外インターンシッププログラムは、第1次派遣として平成22年12月25日より約3週間、大成建設(株)・トルコへ学生3名を派遣し、この程全日程を終え、無事帰国しました。
 同社にはトルコのボスポラス海峡横断鉄道トンネル建設工事現場にて受け入れていただき、学生は工務関連業務や掘削、覆工コンクリートの品質管理等の実習など、歴史的プロジェクトに立ち会う貴重な経験をすることができました。

 学生からは、「海外での仕事や現場、生活などの大変さを感じながら研修をしています」、「日々トルコ語と英語と日本語が飛び交う中で研修をしたこと、日本人とは違う価値観を持った多くの外国人と触れ合うことで、新たな目標もできました。」などのコメントがありました。


※画像をクリックすると拡大します[JPG]
工務関連業務研修
工務関連業務研修

トンネルシールドマシンの裏側
トンネルシールドマシンの裏側

現場での研修風景1
現場での研修風景1

現場での研修風景2
現場での研修風景2


≪平成22年度第3回派遣先企業(国)、期間、派遣学生所属高専≫ ○:平成22年度新規協力企業
○大成建設(株)(トルコ)H22.12.25~H23. 1.15
 呉、徳山、苫小牧高専
○(株)小松製作所(インドネシア)H23.3.5~H23. 3.28
 旭川、一関高専
○新日鉄エンジニアリング(株)(タイ)H23.3.6~H23.3.28
 明石、仙台(名取)、群馬高専
ツネイシホールディングス(株)(フィリピン)H23. 3.6~H23. 3.26
 弓削商船、鹿児島、旭川高専
東洋エンジニアリング(株)(マレーシア)H23.3.6~H23.3.28
 久留米、沖縄高専
トヨタ自動車(株)(タイ)H23. 3.6~H23. 3.26
 長野、鈴鹿、松江高専
(株)森精機製作所(スイス)H23. 3.1~H23. 3.20
 新居浜、沼津、久留米高専
ヤマハ発動機(株)(タイ) H23. 3.5~H23. 3.27
 豊田、高知、鈴鹿高専


.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る