機構からのお知らせ(平成22年12月1日)

アグリビジネス創出フェアに出展しました。


 (独)国立高等専門学校機構本部は、11月24日(水)~26日(金)幕張メッセ(展示ホール6)において開催された「アグリビジネス創出フェア」(主催:農林水産省、後援:文部科学省他)に出展し、国立4高専の研究成果を展示しました。
 「アグリビジネス創出フェア」では、農林水産・食品産業分野における研究機関等の最先端で質の高い技術シーズや研究開発及びその成果の実用化を支援する展示やプレゼンテーションが行われ、基調講演やセミナーなど期間中、多彩なプログラムが用意されました。
 機構本部からは、全国51高専のうち、仙台高専の「立体配置LED光源を用いた植物の育成に関する研究」、長岡高専の「ミミズを活用したバイオマス糖化・血栓分解技術」、茨城高専の「アルミ基板を使用したLED照明パネル」、木更津高専の「壁面緑化で夏を涼しく!! 壁面緑化パネルの開発」の国立4高専の研究成果を展示し、多くの来場者から研究内容の説明を求められました。期間中に、商談が進められるなど、各高専の先生方の熱心かつ、積極的なアピールが印象的でした。
 国立高等専門学校機構本部では、今後も、新たなアグリビジネスの創出及び産学官連携活動に向け、様々な機会を捉えて全国に情報発信していきたいと考えています。


【アグリビジネス創出フェア】機構本部展示一覧
基礎研究分野
○国立高等専門学校機構本部(仙台高等専門学校 羽賀 浩一)
 「立体配置LED光源を用いた植物の育成に関する研究」

○国立高等専門学校機構本部(長岡工業高等専門学校 赤澤 真一)
 「ミミズを活用したバイオマス糖化・血栓分解技術」

○国立高等専門学校機構本部(茨城工業高等専門学校 田辺 隆也)
 「アルミ基板を使用したLED照明パネル」

○国立高等専門学校機構本部(木更津工業高等専門学校 高橋 邦夫)
 「壁面緑化で夏を涼しく!! 壁面緑化パネルの開発」


※画像をクリックすると拡大します[JPG]
仙台高専、羽賀教授のLED野菜「ひろせ」の解説に聞き入る企業関係者
仙台高専、羽賀教授のLED野菜「ひろせ」の解説に聞き入る企業関係者

LED光源の前で説明する仙台高専職員と本部発明コーディネーター
LED光源の前で説明する仙台高専職員と本部発明コーディネーター

ミミズから抽出した医薬品の説明をする長岡高専、赤澤准教授
ミミズから抽出した医薬品の説明をする長岡高専、赤澤准教授

緑色光がカーネーションに及ぼす影響を説明する茨城高専、田辺教授
緑色光がカーネーションに及ぼす影響を説明する茨城高専、田辺教授

来場者で賑やかなアグリビジネス創出フェア機構本部ブース前
来場者で賑やかなアグリビジネス創出フェア機構本部ブース前




.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る