機構よりお知らせ(平成21年10月30日)

全高専における『ソフトウェア管理に関する研修会』の実施に向け始動!


 このたび,独立行政法人国立高等専門学校機構においては,社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)と協力し,全51高専 において教職員のソフトウェア著作権に関する基本的知識の向上を図るため『ソフトウェア管理に関する研修会』を実施しています。

 研修内容としては,ソフトウェアを使用する際のコンプライアンス,違法ライセンスとなる行為及びそこから派生するリスク,違法ライセ ンス対策としてのソフトウェア管理の手法等,ソフトウェア著作権に関する基本的内容を中心とした講演となっています。

 研修会の実施スケジュールは,9月30日の鈴鹿工業高等専門学校を皮切りに,今年度内に全51高専で実施する予定としています。



  → ソフトウェア管理に関する研修会スケジュール [PDF]

  → 社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会 WEBサイト [外部リンク]




.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る