• ホーム
  • 中学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・一般の方へ

情報

留学生・国際交流


ハノイ工科大学と包括連携協定を締結

 機構本部では2017年2月27日、ベトナム国ハノイ工科大学(HUST: Hanoi University of Science and Technology)にて、ハノイ工科大学と包括連携協定を締結しました。
 ハノイ工科大学は、ベトナムで最初の技術系総合大学であり、教育訓練省が定める重点14大学のひとつとして、工学系高等教育の拠点機関と位置付けられています。
 ベトナム国・教育開発戦略計画(EDSP、2001~2010年)では、教育開発を「主要国家政策」と位置付けており、IT分野を含む高等教育機関における科学技術の進歩に対応し、実社会の要請に応える研究開発の実施と質の高い人材を育成することを目標として掲げています。
 今回の覚書は、こうした背景を受け、日本型高専教育モデルの海外展開事業の一つとして、ベトナムの技術者教育の高度化に向け、カリキュラム設計・教材開発・授業力向上のための教員研修等の支援活動における協力体制の構築と相互理解を通じて、効率的かつ効果的な取組を推進するために締結するものです。
 今回の協定締結に基づき、現地企業とも連携し、高専教員のベトナムへの派遣やベトナムからの教員を高専へ受け入れた短期研修の実施等を中心に取り組んでいく予定です。


連携協定覚書へ向けた基本合意会談風景

連携協定覚書へ向けた基本合意会談風景

   高専機構側:上月理事、杉本国際企画室長
   ハノイ工科大学側:International Cooperation 部長Ian氏、
   副部長Mai Thanh Tung氏、ハノイ工科大学附属高専副校長Dr.Do Van Truong氏

.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る